ミュージアムアイワークスファクトリー

ミュージアムアイワークスファクトリー

当店は眼鏡を視力補正の道具としてだけに捉えるのではなく、ベーシックでオーセンティックなモデルからファッション性の高いモード系のモデルまで、幅広くお客様にご紹介しています。
当店独自の視点で、クオリティが高く作り手の想いのこもった商品を厳選し、最新のアイウエアをお客様に提供しています。

STAFF

誠意・勤労・見識・気迫

伊東 幸司(いとう こうじ)

年齢に関係なく、お客様と気楽にお話が出来る

藤井 竜太(ふじい りゅうた)

精神的な大人の階段を思いっきり踏み外してしまったため、青年と少年の間にある踊り場で未だ踊り狂っている。絶賛婚活中のアラフォー目前男子で、同時に狩り友も募集中である。

ブログ

2017.3.12

2017年 (メガネ屋的に)この漫画がすごい! ι(`ロ´)ノ

皆さま、マンガ読んでますか 僕は昔からマンガが好きで、今も様々なジャンルのマンガを読んでいます 小学生の頃の記憶なんてほとんどないのですが、雪が降るなか貰ったお年玉を握りしめてマンガを大人買いしに行った思い出は、なぜか鮮明に覚えています そのせいなのか 『本は本屋さんで買うもの』 と強く印象付けられているようで、便利で手軽なはずの電子書籍やスマホのマンガアプリはどうも好きにはなれず、未だにそのころ...

2017.3.8

明日、3/9(木)ですが

仙台にてオークリーの展示会&セミナーが行われるのですが、そちらに出向くためにお店をお休みさせていただくことになりました 突然のお知らせで申し訳ございません ちゃんと勉強してきますので、ご不便ご容赦くださいませm(_ _ )m

2017.3.7

フランスの歴史を堪能できる逸品 (人´∀`*)

日本にメガネの一大産地である鯖江があるように、フランスのジュラ地方が古くからのメガネ産地としてあったことを前回のブログでお話しさせていただきました ジュラ地方はフランスの東に位置し、アルプス山脈の西端であり隣国のスイスまで連なるジュラ山脈が名前の由来となっているそうで、メガネの産地としては知らなくても、この山脈の広範囲に分布する石炭岩層にちなんで名付けられた中生代の中心時代であるジュラ紀は有名でし...

2017.3.3

フレンチヴィンテージの巨星、酒田に降臨 。:.゜ヽ(´∀`。)ノ゜.:。+゜

その創業は古く、1964年にまで遡ります。 場所はフランスでも古くからハンドメイドでのメガネ製造が盛んであった、東南山岳地帯にあるジュラ地方。 欧州におけるメガネ製造の中核的な地域として発展しながら、大量生産への傾倒など時代の流れとともに昔ながらの工場が次第に閉めていく中、その地で培われた伝統や技術が途絶えてしまうのではないかと危惧したのが創業者のジョエル・レスカ氏だった。 かくして元...

2017.2.19

待ちに待ったフレームが届きました ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!

ときおり小雪がちらつきながらも確実に春への助走をはじめた2月後半戦も開始早々、昨年秋の展示会にて注文してきた数多くの中で、僕のテンションが一番振り切れたフレームがようやく届きました なので今回は四の五の言わずにご紹介ご紹介 クラシックフレームの大本命『OLIVER PEOPLES』の新作『CARDWELL』です 天地をやや潰したラウンドに近い馴染みの良いシェイプにセルワッパを組んだ人気のスタ...

店舗情報

タグ
店名 ミュージアムアイワークスファクトリー
住所 〒998-0032
山形県酒田市相生町2-2-1
電話番号 0234-22-5834
ホームページ http://www.eyeworks-factory.com
営業時間 9:00~19:00
定休日 第1月曜日
アクセス 羽越本線 酒田駅
駐車場 無料専用駐車場あり
クレジットカード
twitter facebook circle-up